モテたいのかモテたくないのかーエスカルゼで本当にあった話5.

モテたいのかモテたくないのかーエスカルゼで本当にあった話5.

エスカルゼのブログをお読みいただきありがとうございます😊
真上です。「ネガティブ思考の能力が欠けている」と仕事仲間の星河くんに指摘されたことがあります~( *_*)ボー

 

平日のある日、
22時を過ぎたところ、
ほとんどのお客様が帰られました。

 

カウンターの奥にポツンと、
一人の女性が寂しそうに座ったまま。

とても品がよくて、
大変美人で、
むしろ彼氏がいないのが不思議、、

 

 

彼女は私のことが気になっているようで、
私から彼女のほうに近寄りして、
簡単な挨拶を交わして、
本題へ。

 

「今日はいかがですか、イイ人がいましたかな?」
と私は単刀直入、

 

 

「あのグレイのスーツの男性、外見はすごくタイプでいいなと思いましたが、話をしてみたら、マイナス発言のオンパレード。

仕事はどうですかと聞くと、仕事は仕方なく行っている、会社の同僚はいやな奴ばかりだと、休みの日は何をされますかと聞くと、家でゴロゴロ寝たい、外に出るのが面倒、人混みが苦手だと、お友達と会ったりはしないかと聞くと、友達はいないし人に合わせるのが疲れる一人のほう気が楽だと、、、

私のことがきらいからわざわざそう話されているのか、それとも本当のことなのか、、せっかくいいなと思っていましたのに性格が全く合わず、、婚活は難しいね」と

彼女はかなり落胆したご様子。

 

婚活は就活と同じ、
普通自分をよく見せるのが大前提!

 

 

この私を採用したら楽しいよ、
御社にとってメリットはあるよと、
アピールをする場。

 

 

あのグレイのスーツの男性、
こんなにもネガティブの自分を、
それでも女性に好かれるとても思っているのかな???
後ろ向きな姿勢を前面押しして、

モテたいのか?
モテたくないのか、、?

立場を置き換えて、
自分と同じような人が相手だったら、
「またぜひ会いたい」と、思うのかな??

 

-真上瑚雪-

CTA-IMAGE 毎週末満員御礼・行列のできる婚活バー!横浜関内みなとみらい-官公庁・高級住宅の密集地域で上質な出会い。婚活に真剣な方が集まるから半年以内の結婚カップル続出!お一人様でもグループでも、お店側のリードで安心して会話を楽しめます。年齢別各婚活イベント、見合いParty開催!