実に成功率が高い平日の婚活

実に成功率が高い平日の婚活

自己紹介ー真上店長6年の婚活略歴を見る

 

楽して生きるにはどうすればできるのかを日々考える真上でございます~(*^^*)ポッ

 

エスカルゼに行くなら、平日と週末、どっちがいい?

「実に成功率が高い平日の婚活」

 

婚活会場に集まっている人が多ければ、
理想な人と出会う可能性も高くなるだろうかと、
こう考えるのが普通ですね!

 

だから人が少なそうな平日より、
人がたくさん集まりそうな週末に婚活したほうが効率がいいと!
私も昔婚活初心者の時はそうだと思っていました。

 

 

私が本気に婚活を取り込みはじめた時は既に39才。当時は出会いの場というとお見合いパーティーか、合コンしかありませんでした。
私は大人数が集まる大型婚活イベントばかり選んで参加しましたが、

連戦連敗でした(>_<)

 

気付いたら40才誕生日の2か月前、
これは焦りました(汗)

「平日でも行ってみようかな」と思いつつも腰が重く、、
ある水曜日の夕方、「よし、行こう!」となぜか突然決心がついて、お見合いパーティーの一番大手に直前予約を申し込んで、急いで会場に向かいました。

 

案の定平日はやっぱり人が少なく、
一番大手とは言え、
当日の参加者は男性4名、
私を含めて女性2名でした(-。-;)

参加人数関係なくいつも通りの進行でパーティーが進み、フリータイム3回とも私のところに男性が来てくれました。
4名の中に、私より1才年下38才の男性とカップルになりまして、彼に誘われて、横浜駅近くで軽くお食事をすることに。

因みにその男性の仕事は有名外資証券会社、身なりもいかに外資勤めらしく、ハイセンスです。
彼がチョイスしたレストランもとてもお洒落で、トークも行動もスマートで全てがカッコイイ!

 

その男性とはその後の発展はなかったのですが、
でも私はあることを気付きました!σ(゚・゚*)ン

 

 

週末の大人数のパーティーの場合、
彼のようなハイレベルの男性なら若い女性にも充分モテるから、敢て年上の女性を選んで、カップルになる可能性はほぼゼロです!

あの日は女性が2人しかいなくて選択肢が少ない中、消去法で私が選ばれて、こんな素敵な男性とおデートができたという、「初歩のチャンス」を手に入れたわけです!

大人数のパーティーなら、
この「初歩のチャンス」すら手に入らないからね~

 

 

人が多ければ当然選択肢が増え、
よりイイ人と出会う確率が高くなるのは確かのですが、
選択肢が多いのが自分だけではない、
相手も同じ状態であることはお忘れなく!

 

どんな人群れの中でも自分はとても華やかで目立つ存在である、その自信がお持ちならば話は別ですが、自分より好条件の人はいくらでもいるともし自覚があるなら
敢て競争相手の多いところでは戦わないほうが、
賢明かもしれない!

 

実際エスカルゼで出会って結婚されたカップル達、
7割以上は平日に出会ったのがきっかけです。

 

また私事で恐縮ですが、
私が41才の時に今の夫と出会った時も、
平日で女性は私一人しかいなくて、
夫には他の選択肢が全くない中、
私は夫と連絡先の交換ができて、
次に会う約束までこぎつけて、
夫に私というものを知ってもらうという、
「初歩のチャンス」を手に入れたからこそ、
交際→結婚に繋がったわけです~

 

楽して生きよう!
競争の激しいところでは戦わない。
やり方を変えて、
いかに楽して幸せを手に入れよう~