スピード婚を狙うなら

スピード婚を狙うなら

スピード婚を狙うなら

 

結婚のための交際なのか
好きだから一緒にいられるだけでもよいのか
スタンスは人それぞれです

本気で一年以内に結婚をしたい
或はスピード婚を狙いたいなら
それなりに現実的な女であるまいと!

 

恋愛は女性側が有利ですが
結婚となると
社会的男性側の責任が重くなるので
選択権利は男性側にあることが多いです

特にあなたが好きなタイプは
「安定した職業持ち、年収いくら以上、男気、頼りになる、責任感ある、更にイケメン…」なら
尚更、結婚のキーは彼が持つ(笑)

 

だからこそ、
まず第一歩
結婚に対して積極的に考えている男性を選ぶ

「職場、30過ぎてる人はみんな結婚している、自分も焦る」
「親は仲良し、自分も子供大好き、結婚はいいね」
とか

このような言葉を口にする男性
あなたと結婚するかどうかを別にしても
少なくとも結婚について前向きに考えている人だと
判断してよい

 

第二歩
デートを重ね、二人の関係を確認

「付き合ってください」という言葉
勿論男性から言ってもらえば最高ですが
但し知り合ってすぐに言える男性と
ある程度相手を見てからじゃないと言わない男性
それに告白するタイミングを逃してしまうことだってあります

二人きりで7,8回以上も会っていたのに
彼から告白がないなら
「私達、つきあってるの?」とぜひ聞いてください

「そんなこと怖くて聞けないよ…」
と自信無さげに言うあなたなら
どう考えても、
この交際は結婚に繋がる確率はほぼゼロかもね~

 

最後
交際して半年

結婚について前向き
順番を踏んで順調に交際をして来た
結婚適合者の彼からプロポーズがないなら
彼はプロポーズをしたいのに言えてないだけかもしれません
このタイミング
あなたから背中を押してみるべきです

予想に反して彼からは
今仕事が大変だとか、資格を取りたいとか
あーだこーだ理由をつけて
結婚は今じゃないとアピールをしてきたら

あなたはこの交際を続くか
それとも見切りするのかを考えるべきです

 

結婚に前向きな彼が変わってしまった原因は
彼自身にあるかもしれない
あなたにあるかもしれない

着陸準備に入る下降している飛行機は
そう簡単に再上昇はできませんからね(・・;)

この人とは
結婚のための交際なのか
それとも好きだから一緒にいられるだけでよいのか

スタンスを決めれば
将来が変わる

 

CTA-IMAGE 毎週末満員御礼・行列のできる婚活バー!横浜関内みなとみらい-官公庁・高級住宅の密集地域で上質な出会い。婚活に真剣な方が集まるから半年以内の結婚カップル続出!お一人様でもグループでも、お店側のリードで安心して会話を楽しめます。年齢別各婚活イベント、見合いParty開催!